D&DEPARTMENT D&DEPARTMENT PROJECT

Shopping bag

g_mark_exhibition_01

Wrapping paper

g_mark_exhibition_01

CD

vision'd voice 001 vision'd voice 002 vision'd voice 003 vision'd voice 004 vision'd voice 005 vision'd voice 006 vision'd voice 007 vision'd voice 008 vision'd voice 009 vision'd voice 010

Dining

dining menu

shoebox match paper cup tea Sampling Furniture

Exhibition

Exhibition_axis Exhibition_21century

Description

D&DEPARTMENT D&DEPARTMENT PROJECT

47都道府県に1カ所づつ広がる
食を含めた「その土地の個性を感じ伝え続ける仕組み」として
現在国内8店舗が活動中。

 

D&DEPARTMENTは、1997年にデザイン事務所として開業。最新モデルを買って消費するだけではなく、修理しながら使い続けるデザイン意識を生活者に提案するため、「ロングライフデザイン」をテーマに、ストアスタイルの活動体として2000年にオープン。グラフィックデザイナーとして立体的なコミュニケーションを発案し、数々の企業企画展や商品開発を行っています。

現在は、47都道府県に1ヵ所ずつ、その地域の伝統、工芸、観光を紹介する拠点を作ることを目標に、2014年現在、国内8店舗、海外1店舗を展開。ロングライフデザインの視点で制作する観光ガイドブック「d design travel」を発行しています。2014年12月にはD&DEPARTMENT 京都店、2015年3月には D&DEPARTMENT 富山店が開業。併設するカフェやレストランでは、地域で採れた食材でメニューを開発し、旬の食材を味わってもらうなど、「その土地の個性を感じ、伝え続ける仕組み」として、最近では地方新聞社(山梨日日新聞社)や、大学など(京都造形芸術大学)が参加するケースが増えています。

Visit the website