DESIGN BUSSAN NIPPON MATSUYA GINZA

Poster

poster poster

Tickets

matsuya_ticket1 matsuya_ticket1

Exhibition

poster poster poster poster

Cafe

bussan_001_2560x1600

Books

book book

book book book

Description

DESIGN BUSSAN NIPPON MATSUYA GINZA

周期的に日本の物産の感性を確かめる。
日本には47の都道府県の数分の個性があることを
デザインで明らかにしていく。

 

松屋銀座を拠点に活動する「日本デザインコミッティ」にメンバーとして加わった2008年に8階大催事場を使って企画した「買える現代物産展」が「DESIGN BUSSAN NIPPON」です。伝統工芸師の若返りが始まっていたことを感じ、百貨店の物産展も若々しくスタイルをリニューアルしなくてはと考えました。また、商圏、PR、観光の強弱に関係なく47の都道府県の数の展示台を用意し、同じテーマで日本じゅうから集め、平等に日本をまるで俯瞰から眺めるようなスタイルを発想し、このスタイルを後の渋谷ヒカリエ8階「8/」に移設する形で常設ギャラリー化するそのきっかけにもなったものです。

周期的に47の物産を眺めることで、日本の今の感性やこだわりを検証する、物産を通じた日本のブランディングを探る、新しいスタイルと考えます。2014年8月から10月まで、第二回を渋谷ヒカリエd47MUSEUMで開催しました。